熊本県菊池郡大津町にもある!助産所の気になる病床数とは?

熊本県でも産婦人科の他、助産所が多くあります。
熊本市の北東部にある大津町にも助産所があり、出産の補助をしてくれます。

大津町にもある助産所とはどんな施設?

助産所は助産師が管理する施設のことを言います。
妊婦の健康チェックや新生児の保健指導を行うだけでなく、正常分娩であれば助産師が医師の指示んしで分娩介助ができるのが特徴です。
ただし、分娩を扱う助産所には嘱託の医師または連携医療機関が定められています。
これは大津町に限らず全国すべての助産所で共通した決まりになっています。

このような特徴を持つ助産所ですが、出産できるのは母親自身に合併症がなく、経過に大きな異常がない人に限られます。
逆子や双子、三つ子といった多胎の場合は、助産所で対応できないため注意してください。
また、35歳以上の高齢出産の場合は、対応できない助産所もあります。
大津町の助産所で高齢出産を検討している方は事前に聞くようにしましょう。

助産所の病院との出産の違いは?病床数は?

大津町に限らず助産所で疑問に感じるものの一つとして、病院との出産の違いが挙げられます。
簡単にいえば、自然な出産を行うのが助産所の特徴です。
陣痛促進剤の投与や帝王切開、会陰切開、また吸引分娩といった医師が行う処置を助産所では行いません。
切迫流産や早産などを伴う出産も対応していないのが特徴です。
しかし、やむを得ず対応せざるを得ない場合は、嘱託医師や連携医療機関との連携体制を取ることによって対応します。
大津町には産科がないため、菊池町や熊本市の医療機関との対応が基本です。
また、病院では分娩台での出産が基本ですが、助産所では自由な姿勢での出産ができる点も特徴といえるでしょう。

病床数は9床以下になっていますが、大津町の助産所で9床備えた助産所はありません。
しかし、出産後に滞在できる体制になっているので安心して出産できます。

野田の介護求人

千葉県の野田市にも介護のニーズは旺盛です。
そのため多くの介護求人が野田市にもあります。
しかし、介護職といってもどのような種類があるのでしょうか。
そんなテーマを中心に野田の介護について解説していきます。

野田市にも全部従事者がいる!多彩な介護職

野田の介護に携わる専門職は非常に多くあります。
まず、直接援助を行うのが介護福祉士です。
介護分野の主力として野田市にも様々な施設に多くいるのが特徴です。
看護師も正看護師、准看護師ともに需要があり、介護サービスを担っています。
ケアプランを作成するケアマネージャーも重要な介護職です。
また、間接援助を行う相談支援担当の社会福祉士や精神保健福祉士も重要な野田の介護を支える介護職として数えられます。
主なものだけでもこれだけですが、さらに周囲を支える専門職も次の項目で紹介しましょう。

病院にいる専門職も重要な野田の介護職

病院にいる専門職も看護師以外に多くの人々が関わっています。
リハビリや機能訓練などを行うスタッフとして理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)といったスタッフも活躍しているのが特徴です。
また、野田の介護では比較的少ないものの保健師も重要な介護職として活躍しています。
このほか大きな施設の場合は栄養士、管理栄養士、介護事務、医療事務といったスタッフもなくてはならない資格です。
このように非常に多くの人々が野田の介護を支えています。

野田の介護の求人傾向

野田の介護の求人傾向を最後に紹介しましょう。
結論をいえば、大多数が介護福祉士です。
介護福祉士は、やはり野田の介護の主力であり、求人も非常に多くあります。
もし、野田の介護に関わりたい場合は介護福祉士を目指しましょう。
そうすることで待遇面や通勤のしやすさといった条件で多くの職場を検討できるようになります。
また、無資格でも資格取得の支援をしてくれる施設もあるので検討しましょう。

SNS戦略

会社の公式Twitterアカウントを作成し、担当と任されたが、フォロワーが増えない!

というか、そもそも何を投稿して良いかわからない!

下手に投稿して炎上したくない!

そんな気持ちでこの本を購入し、実践することにしました。

SNSマーケティング施策を始める前に

漠然とSNSマーケティングを始めても成果は出ないので、KGI(目的・ゴール)を設定します。

私の会社の場合、最終目的は集客ですが、そのためには認知から始まり、興味・関心を持っていただくことから始めなくてはなりませんでした。

その後、顧客が比較・検討し、やっと集客に繋がります。

更には、せっかく来店したお客様を一見さんにするのはもったいないので、リピーターにし、お客様が口コミ等で推奨行動を起こしてくれれば最高です。

ファン・フォロワーを集める

ファン・フォロワーが多くなれば当然集客に繋がります。

ターゲットとなるペルソナを設定し、そこに向けた施策を実施します。

例えば、私が行ったのはフォロー&RTを前提にしたプレゼントキャンペーンです。

月に何回か行なっていますが、その都度フォロワーが数十人は増えます。

また、ファンが「いいね!」やRTをしたくなるような面白い動画や画像もアップしています。

ごくたまに、Twitterの中の人としてぼやいてみたりもしていますが、自虐的なぼやきは「いいね!」が沢山つきます。(笑)

炎上させないためのリスクマネジメント

SNSは公園のような場所です。

常に誰かに見られています。

炎上しそうな投稿をすると一瞬で拡散されてしまいます。

炎上予防として「炎上さしすせそ」というものがあります。

「さ」:災害・差別、「し」:思想・宗教、「す」:スパム・スポーツ・スキャンダル、「せ」:政治・セクシャル(含LGBT・ジェンダーなど)、「そ」:操作ミス(誤投稿)です。

これらに気を付けて複数人で投稿内容をチェックした方が良いと思います。

まとめ

SNS時代においてSNSマーケティングは非常に重要だと思います。

この本では戦略が「わかる」(理解)段階から「できる」(実践)段階へとステップアップさせてくれます。

参考例もたくさん記載されていますし、今回私はTwitterでの活用を目的にこの本を読みましたが、他にもFacebook・Instagramでの活用術も記載されていて大変参考になりました。

ビジネス上の目標を達成するためのツールが詰まったオススメの本です。

千葉市で樹木を伐採するなら?おすすめの業者

樹木の伐採でお困りですか?
うっそうとした庭や、邪魔な樹木。切りたいけどどこに依頼していいのかわからない。
そもそも伐採が可能なのかどうかもわからない…
このようなお悩みを抱えている人は少なくないのではないかと思います。
樹木を伐採したいときは現地調査から一括して業者に任せましょう。こちらでは千葉で樹木の伐採を検討するときのおすすめ業者や注意点をご説明します。

お庭の木を切るなら

自分の敷地内の木を切るなら誰にもお伺いを立てることなく自由に切ることができます。
この場合相談するのは「伐採専門業者」または「造園業者」です。
千葉には伐採を請け負う業者がたくさんあります。

①伐採110番
日本全国で伐採の依頼を受け付けています。
現地立ち合いなどの手間がかからず、一本からの作業でも可能という柔軟性が最大の売りです。作業し辛い場所でも対応してきた実績があるため、お困りの際は一度連絡をしてみては。現地調査、見積もりは無料です。

②伐採グループ千葉
お庭のお手入れを全て任せることのできるお庭管理の専門業者です。
個人の管理では大変な広範囲の草取り、高所の作業、周辺住宅に配慮した伐採、大木撤去、産廃処分、樋の枯れ葉掃除、伸びて越境した枝葉の処理などが全て対応可能です。
また、わかりやすい見積もりで追加の費用発生などがない点も人気の理由です。

③採園’s(サイエンス)
千葉県全域をサービスエリアとする地元企業です。高所の作業でも専門機器を活用し対応可能です。個人宅、公園などたくさんの実績があるので安心して任せることができます。
造園業も行っているので、庭の手入れを一括してお任せをしたい方にもおすすめです。

④アークグリーン
千葉県を中心に庭園管理や伐採を行っている千葉県勝浦市にある会社です。個人の住宅や別荘、企業の緑地管理など大小にかかわらず対応しています。伐採作業についても山林の伐採から庭木1本の伐採まで広く対応可能です。

道路にはみ出した植栽は危険

樹木や垣根が道路にはみ出していると、歩行者に接触したり標識やカーブミラーが見えなかったりすることがあるため危険です。
私有地の樹木の管理は個人に責任があります。事故が起きる前に剪定や伐採を行いましょう。
高くて手入れができない、庭が広くて手が回らないという方は業者に依頼しましょう。

栃木でのリフォームする際にはバリアフリー補助金が出ます

リフォームの例には

リフォームする場所に、寝室、水回り、子供の部屋などがあります。
今より便利に暮らしやすくする目的があります。
子供のいる方は成長に合わせて、栃木ではリフォームするところもあります。
長年住んでいると家族も高齢になり、身体状態に変化が生じてきます。
現在の住まいでは不便を感じるため、リフォームを行うところも増えています。
バリアフリーを行うことで、生活もしやすくなりますが、介護者の負担を減らすことでもあります。
車いすが必要になった場合に動きやすいように玄関をスロープ仕様にする例があります。
お風呂が入るのが難しくなったので手すりをつけたり滑り止めをつけたりすることもあります。
転倒や転落事故は、外よりも屋内の方が多いです。
高齢になると遠方へ外出しなくなるので、自宅で過ごすことが多いからです。
施設を検討する方法もあります。
申し込んでも、すぐに入居は難しいです
空き待ちのあいだでも、自宅で生活して行かなければなりません。

・バリアフリーの補助金とは
栃木でバリアフリーにリフォームする際には、要介護や要支援者認定者を対象に補助金が利用できます。
一つは特定の身体障害者に対して支給されます。
一度全額支払って、申請後9割還付されます。
20万円の改修工事に対して、7割から9割が支給されます。
生活保護の人は、20万円までの現物支給があります。
耐震改修では、110万円限度として支給されます。
自治体の事業なので、各ホームページで確認をしてみてください。
自治体によっては、同じ県でも補助金の内容が異なる点に注意が必要です。
介護保険は、改修前に自治体に申請書が必要です。
介護サービスを受けているのであれば、担当のケアマネージャーに相談してみましょう。
近年問題になってる空き家についての支援もあります。
空き家バンクに登録している方で、20万円以上の工事で50万円限度に補助金が出ます。

営業に向かないと思っている人のための営業系心理学

このたび突然、仕事でインストラクターや営業的な仕事をすることになったもののそれまで個人作業の多い仕事をしていたため大苦戦。

悩んだ帰り道、駅に隣接した古本屋さんで出会った書籍が本書でした。

「人付き合いが苦手なので営業は不向き・・・」「営業に「人付き合い」は不要なのです!」などと書かれた表紙を見て、つい手に取ってしまいました。

心理学のうちビジネスにすぐ使える部分を紹介した営業系心理学マンガ!

「人付き合い」が苦手でも、性格を変えられなくても、ごく普通に営業で好成績を出せる!という勇気づけられる結論とともに、営業職にすぐつかえる心理学アプローチを紹介している作品になります。

「視線」や「しぐさ」といった非言語コミュニケーション心理学から自分の印象をコントロールしたり、逆に相手のニーズを読み取ったり。

営業に「人付き合い」や「上手なトーク」は不要で、仕事という目的があって「人と接する」のが職務と考えるよう説いています。

マンガ作品なので短時間で読み切れますし、本のサイズも小さく手頃なので容易に持ち歩けます。

すぐに使えるテクニックが満載!

良くも悪くも営業は仕事と割り切って「人と接する」(具体的には非言語コミュニケーションを用いた印象コントロールと相手のニーズを読み取る)ことが大切と説かれています。

本当は内心、自信がなくても「視線」のつかいかたや「笑顔」のつくりかた、相手のしぐさから心理を読み取り、難しく考えすぎず気楽にコミュニケートすることで相手に本心を気づかれず好印象を与えられることが紹介されています。

すぐに使えるテクニックとして、

  • 視線を合わせる(親しみを持たれやすい)
  • 無表情の状態でも笑顔を加味(友好的で幸せそうな魅力的な人というふうに他人に映る)
  • 内発的動機付けを見つけて主体的に動く(外的動機付けと比べて格段に意欲がわきやすく仕事を楽しめるようになる)
  • うまくいかないときのストップ法
  • 苦言や批判をポジティブにとらえる
  • バンドワゴン効果
  • ピグマリオン効果
  • 信頼される方法(接遇時に使える4つのテクニック
  • 相手の立場と自分の立場を置き換えて考える

ど列挙しきれないほどの営業のコツが多数ちりばめられています。

ビジネスバッグのなかなどに入れておき、電車やタクシーなど移動時に読んですぐに実務に生かせる書籍だと感じました。

「営業に向いていない人」なんていないと教えてくれる営業系心理学

本書を読めば、営業という仕事は、ありのままの自分の性格や本心でぶつかるものではなく、良くも悪くも役者のように振る舞い、相手の立場に立って相手の心理を読み解きながらニーズを満たすよう仕掛けていく、そんな演技が主眼になるということを理解できるようになります。

本来の自分自身でぶつかる必要はないのですから、あくまで仕事用の自分を作って非言語コミュニケーションで役作りをしながら、気楽に楽しみながら戦略的に人と接するゲームなのだと思って取り組むとよいのかもしれません。

そんな内発的動機付けを感じさせてくれる良いビジネス書でした。

ぜひ皆さんも一度、手に取ってみてはいかがでしょうか?

構内請負業では請負を募集しています

請負業と人材派遣との違い構内請負業は、受注先の同じ敷地の中の一部を賃貸して業務を行う棒式です。
受注者発注者共に長期雇用が望めるというメリットがあります。
受注先の備品や機械などを借りることができるので、初期費用が抑えられます。
強みには、一定の生産量をあげることで売り上げに貢献できることです。
似ている方式に、派遣があります。
派遣とは、派遣元に登録して派遣先に派遣します。
労働力を提供して、時給や日給で給与を対価として受け取ります。
構内請負業は、製品などの成果物を提供することで請負料を得ます。
仕事はあまり変わりありませんが、契約そのものに違いがあります。
指揮命令も、異なります。
請負業の指揮命令は受注者で、派遣は派遣元です。

構内請負業を行うにあたっての注意点

一番の大きな注意点は、偽装請負に注意する点です
派遣の免許がないのに、派遣を行うことです。
一見見た目は変わりないので、知らなかったケースが多いです。
知らず知らずに巻き込まれる可能性もあります。
事業を行う前に、派遣と請負業の違いをしっかり押さえておくことが大切です。
トラブルの原因として、派遣募集する際に派遣先はコストがかかります。
派遣会社に支払うマージンが、上乗せされているからです。
発注先が直接雇用していたが、請負にするケースもよく見られます。
請負業は個人事業主です。
雇用すると、社会保険料や雇用保険料などの法定福利費がかかります。
発注先にとって請負することで負担しなくて済むからです。
コストを削減するため手段を取ることが考えられます。
人数に関係なく契約で工賃が決定されます。
人員配置や従業員の効率化の管理能力が求められます。

ダクトに断熱工事は必須!

建物を建てたら終わりではない

建物を建てたら終わりではありません。建物“だけ”を建設するのは、物理的に可能です。しかし建物の中に住むと、夏は暑く冬は寒くて震えることになるでしょう。では「エアコンをつければ良いのでは?」と思われるでしょうが、大間違い。エアコン“だけ”をつけたからとはいえ、環境が変わるわけではないのです。
そこでダクト工事です。ダクトとは、空気の通り道のこと。エアコンと室外機を繋ぎ、不要な空気を外へ排出。快適な環境をもたらしてくれるのです。

ダクトを通せば終わりでもない

ただし単に管を通しただけで済まされないのも、ダクト工事です。ダクトを建物に取り付けたからとは言え、完璧ではありません。例えば、ダクトの近くに高温のものがあれば大変です。実際にダクトが原因で火災が発生し、過去には死亡者も…。
万が一のことがないように、ダクトには断熱工事が義務付けられています。断熱工事がしっかりほどこされていれば、万が一火災が発生しても被害を最小限に抑えることができるでしょう。

断熱工事のやり方

断熱工事の方法は色々ありますが、一般的には断熱材をダクトに巻く方法が採られています。断熱工事はどこの建物も必須ですが、特に商業ビルは絶対に外せません。ビル内にある店舗では、ダクトを共有して使っています。それぞれの店舗にダクトは設置されているものの、最終的には1つに合流して空気を流しているのです。
ビル内にあるダクトに断熱工事が施されていなければ、ただでは済まされません。1店舗で起きた火災はダクトを通して広がり、大惨事になるでしょう。

メンテナンスも

断熱工事が完了しても、まだ終わりではありません。日頃からメンテナンスを進めておかなければ、ダクトは機能しません。飲食店にあるダクトになると、中は油まみれになるでしょう。油まみれの場所に火がつけばどうなるか、考えるまでもありません。断熱工事が施されているとは言え、限界はあるのです。
業者に頼めば、ダクトの中をきれいにしてくれます。また断熱材の交換もしてくれるので、便利。ダクトの断熱工事は、命を守る工事なのです。

新しい趣味にはスケートボードがオススメ!?

スケートボードとは何十年も昔からあるスポーツですが、今年開催された東京オリンピックにて、知名度の高いスポーツへと昇華しました。

そのようなオリンピック効果もあり、今では新しくスケートボードを始めようとする人が増えているのが現状です。

スケートボードを始める人が増えていく中、何故新しい趣味にスケートボードがオススメなのか。

その背景に、様々なメリットが隠れているからです。

それではそのメリットについて、見ていきましょう。

運動になる

まずは見た目通り、運動にもなります。

スケートボードは室内で行える場所もありますが、8割程は屋外で行われるスポーツです。

そのため、蜜の環境を避けつつ、運動をする事ができるメリットが挙げられます。

また、トリックを習得しようとする際、足腰の筋力が必要になるため、下半身を強化できる特徴があります。

親子で始められる

スケートボードはトリックによっては然程筋力を問われないため、子どもから大人まで楽しめる事ができます。

そのため、「子どもと一緒に始めました」という親子も多く、家庭での時間を楽しみながら、スケートボードを味う事ができます。

スケーター同士で新しい繋がりが持てる

筆者が感じるスケートボードの最大の特徴としては、新しいスケーターと繋がりを持ちやすいという点です。

つまり、新しく知り合いが増えると言う事です。

世の中には野球、バスケットボール、テニス等、様々なスポーツがありますが、このスケートボードは同じ趣味を持つ人と特に繋がりやすいです。

スケートボード専用の広場をスケートパークと呼称されていますが、そのスケートパークで滑っていたら、挨拶や「上手ですね」、「上手いですね」と言った褒め言葉から自然と会話をするタイミングが多いです。

そこからお互いの自己紹介や仕事やプライベートの話等へ発展していき、気がついたら知り合いになっているケースがほとんどです。

私もそういった経験から30代や40代の方と知り合う事ができ、色々な話を聞けて思う事や感じる事があります。

そのため、スケートボードを通して新しい仲間ができ、お互いに思う事や感じる事ができる等、スケートボードの魅力の一つであります。

まとめ

スケートボードは子どもから大人まで楽しめるスポーツであり、その分色々な人と繋がりが持てるようになります。

単純にスケートボード自体楽しいスポーツでありますが、それ以上にスケート仲間が増えていく事で更にスケートボードの楽しみが膨れ上がっていきます。

また、社会人スケーターは平日は仕事で土日に滑ると言った方が多いため、意外と仲間と一緒にスケートボードをする時間を設けられる事が多いです。

また、男性だけでなく女性で始める方も増えています。

繋がりを通して、色々な人から良い意味で影響されるため、皆さんも是非初めて見てください!

少子化が進む広島。移住制度や民間賃貸住宅の補助が充実

広島は、瀬戸内海と中国山地と自然に恵まれた地域です。沿岸部は比較的雨が少なく年間を通じ晴天が多く過ごしやすい環境です。広島の産業はものづくりを軸とし重工業から先端産業までバランスが良いです。また、インフラも整備され暮らしやすい環境となっています。

移住に関して積極的な取組みが行われる広島

広島では移住に関するサポートや移住支援金制度が豊富に用意されています。広島への移住支援制度は住宅、子育て、仕事などさまざまです。このような移住支援制度の詳細は各自治体により異なります。また、自治体では、その地での暮らしを体感してもらうお試し住宅という制度が用意されています。これは、実際に移住希望先で生活することで移住後の生活を具体的にイメージしてもらうものです。広島への移住希望をされている場合、移住したい自治体の施策などを調べてみませんか。

民間の賃貸住宅への入居では家賃補助制度が活用できる場合あり

移住の際、住宅問題がありますね。移住先での住宅を探すために自治体では空き家バンク、広島の賃貸住宅の家賃補助制度など住宅に関する制度をいくつか設けています。家賃補助制度は各自治体により制度の設定が異なります。移住先で民間の賃貸住宅への入居を希望している場合は予め確認しましょう。また、民間の賃貸住宅入居時の家賃補助制度には諸条件が設定されているため注意が必要です。移住希望者で民間の賃貸住宅の入居を希望し、家賃補助制度の条件が適用される場合、このような制度を活用してみてはいかがでしょうか。

移住者に合わせた住宅支援制度

広島でも少子高齢化が社会の大きな悩みとなっています。このようなことから、若い世代の移住や定住促進に関する制度が自治体には用意されています。空き家バンクを活用しての空き家情報の共有。定住促進に関する補助制度。賃貸に移り住む子育て世帯に対する補助金制度など、その内容はさまざまです。広島への移住の際には、このような制度を活用してみてはいかがでしょうか。